100円からでも楽しめるギャンブル

100円からでも楽しめるギャンブルは、たくさんあります。競馬、競輪、競艇等です。ちなみに、全て公営ギャンブルです。昔は、100円で球を貸してもらえたパチンコも現在は、プリペイドカードになり、1000円とか3000円からになってしまいました。その100円から楽しめる公営ギャンブルにおいて、最もギャンブル性が高いのが、中央競馬における三連単です。これは、一等、二頭、三等の全てを当てる馬券であり、確率的に物凄い低いため、高倍率になります。昔は、万馬券でも凄いと言われていましたが、最近の三連単の高配当馬券は、数百万円になることも珍しくありません。100円で数百万円が手に入るなんて、まさに宝くじですよね。宝くじと違って非課税ではないため、ちゃんと確定申告で税金を納める必要がありますけどね。時々、芸能人が、三連単を当てたというニュースを見ます。一度当てたら、病み付きになるだろうなと思います。それこそが、ギャンブルの魅力なわけですからね。自分は、馬連ですら、高配当を当てたことがありません。けれど、100円からでも楽しめるギャンブルであることは、身を持って解かります。なかには、競馬は、ギャンブルではなく、スポーツだという人もいますが、ギャンブルであることに間違いないでしょう。ただ、純粋に騎手や馬を応援して、馬券を買っている人が多いのも事実ですね。